信夫山散歩

自分の休日と晴れの日が重なると、うれしいです^^

信夫山の木々はまぶしいほどに色づいていました。

岩谷観音付近の紅葉は、金色と赤のモザイク模様。
この雰囲気がとても好きです!
秋の信夫山で好きなところのひとつです。。

 

摩崖仏さまにも紅葉が積もりました。

 

途中の階段もカラフルな落ち葉模様。

 

日差しがよくあたった葉っぱの鮮やかさ!

 

晩秋になると、光と影をミックスした雰囲気を撮るのが好きで、よく逆光で撮ります^^

 

わたしの晩秋風景に必要なものは、黒とオレンジと青。。

 

柚子の葉っぱも黄葉^^
現在の柚子の北限は岩手県?らしいですね。。これからも少しずつ北上していくのでしょうね。。

 

今年もやはり、信夫山の柚子は直売されていませんでした。

いつになったら。。。
思っても叶いませんが、、あの事故がなかったら。。と思わずにはいられません。

 

羽黒神社にも寄ってみました。
暁まいりの際に大きなわらじを奉納することで有名なところですね^^
あと少し早い時期であれば、落葉前の色づいた銀杏がもっと映えたかもしれません。

 

見上げると、青空に映える黄色。お散歩日和。

 

たくさんのオレンジと黄色、、ファインダーを覗いたら思わず、わーーと感動していました。

 

落葉しはじめた木々にかろうじて残った葉っぱは、青空に輝きを添えてくれます。

 

長い年月をかけてふしぎに曲がった木。
雨風にさらされて、たくましく育ったのだろうと想像してしまいます。。

 

べっ甲のような美しい葉っぱ。。。

楽しい信夫山散歩でした♪

信夫山散歩” への2件のフィードバック

  1. 香さん こんばんわ(^^♪

    信夫山の紅葉、とっても懐かしくて、感動いたしました。
    トップのお写真が、素晴らしくダイナミックで美しい紅葉ですね♪
    岩谷観音様のあたりは、いろんな角度から楽しめて、僕も大好きです。
    磨崖仏様のお姿が懐かしいです(合掌)
    よく登った階段も、落ち葉に覆われつつありますね。

    香さんのお写真から、晩秋模様の雰囲気が素敵に伝わります。
    青空に映える葉っぱの彩り、そして、太い幹の上の樹冠の紅葉の彩りが次第に淡くなり、落葉を予感させるあたりから、冬の訪れが感じられますね。その微妙な雰囲気が、お写真から感じ取ることができました♪

    このコメントが香さんに届く頃は、だいぶ葉が散っているかもしれませんね。
    信夫山の冬といったら、ユズなのですが、懐かしくお写真を拝見いたしました。
    僕もユズの香りと風味が大好きなのですが、まだ、出荷できないのですね~、、

    職場のあたりも、昨日から寒くなり始めました。
    気が付いたら、小さな雪虫が飛んでいましたよ、、
    冬が近づいているのですね~

    香さんも、風邪など召しませぬよう、ご自愛なさってくださいね。

  2. やまがっこうさん コメントありがとうございます。

    信夫山の木々が、遠目から見ても色づいてきたのがわかるようになり、久しぶりに行ってきました。
    岩谷観音付近は、ほんとうに色鮮やかで、ずっといても飽きません^^
    あの急な石段を登った先に、突然目の前に磨崖仏さまが現れるのには、初めはびっくりしたものでした。

    信夫山の黄葉は、光の加減がとても好きです^^
    イメージカラーは緑と金色と黒といった感じですね。
    青空のおかげで、この3色が引き立つような気がします。

    同じの木でも葉っぱの位置によって色が微妙に変わる感じ、まさにそうですね、晩秋ならではの落葉までのストーリーを感じていただけたなら幸いです^^

    近所のスーパーでは市内(信夫山以外)の柚子が並んではいますが、
    震災以前は信夫山の柚子畑に直売所があったのに、今は設置されていないようです。。
    なんとなく、、お店で買うのと直に買うのとでは気分が違いますね。。^^

    今日は今シーズン一番の寒さだった気がします。。
    紅葉も今週末で見納めかな、、明日明後日は気になっていた場所に紅葉を探しに行こうかなと思います。
    晴れますように。。

    さすがにヒーターとホットカーペットが必要な時期になりました。
    そちらも寒そうですね、やまがっこうさんもご自愛ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。