2018年の紅葉めぐり-2(11月下旬)

今年は思う存分紅葉めぐりを楽しむことができました。
ここ数日の記事の連投も今回がラストです。

県庁の敷地内にある、紅葉山公園は、猫さんたちのお昼寝スポットのようでした^^

 

太陽にお腹を向けて毛皮を干しているのでしょうか。

 

園内の紅葉はほとんど終了していましたが、かろうじて残っているもみじを。

 

板倉神社。2011年に以前の神社が被災し、その後、復興しました。
写真の左側には阿武隈川が流れており、境内にあるベンチに座って眺めることができます^^

 

残り少なくなった真っ赤なもみじを探しながら、落ち葉を踏みしめながら園内をうろうろ。

 

落ち葉の道を歩いていたので、うるさかったかな。。
起こしちゃったかな笑

 

3連休の最終日は、弁天山公園へ。

 

橙褐色?とでもいうのでしょうか、葉っぱが独特の色。
風が吹くと、今にも飛んでいきそうなほど、かろうじて枝にしがみついているようでした。

 

見事に黄色く色づいた葉っぱ。まぶしい。。。

 

階段を上っていくと、頭上には真っ赤なもみじ。

 

遊歩道沿いは、一面もみじ!レッドカーペット!

 

空にまっすぐ伸びた木。わたしが弁天山公園の好きなところ^^

 

お付き合いいただき、ありがとうございました^^

2018年の紅葉めぐり-2(11月下旬)” への4件のフィードバック

  1. 香さん こんばんわ(^^♪

    久しぶりに、時間がとれた休日だったので、香さんの紅葉シリーズのサイトを、ゆっくりと楽しませていただきました♪

    香さんのお写真は、お日様の光ととっても仲良しで、それが素敵に彩られているのが、拝見していまして楽しかったです。

    花見山の、一枚の黄葉も、赤いモミジの紅葉も、自然光と素晴らしくマッチングされていて、そして、いろんな風景も、明るく彩られ、香さんらしさがとっても感じられて嬉しかったです♪
    黒岩の虚空蔵様も、県庁裏の公園も、懐かしかったです。
    弁天山は、やっぱり自然が豊かに残されていますね。震災後、大規模な除染が行われて心配していました。

    カエデやコナラの大木を見上げたお写真が、僕はとっても大好きです。いつまでも魅入ってしまいました♪

    僕の方も、今年の紅葉の写真は終わりで、神社やお寺さん、野辺の文化財の写真を撮り歩きます。冬は木々の葉が落ちて、建物の写真を撮るのにいいのです。

    僕のブログは、あいかわらずコメント返信できませんが、記事の投稿は出来るので、続けたいと思います。別な方法でいただいたコメントに返信できるもので、、、

    どうも、僕のパソコンではなく、我が家のauひかりのルーターとteacup comとの間に不具合がありそうです。我が家のルーターの電波を利用している複数の(家族の)パソコンからもteacup comブログ記事にコメント送信が拒否されるのです。時間をかけて解決したいです。

  2. やまがっこうさん コメントありがとうございます。

    今年はたくさん紅葉めぐりができて楽しかったです^^
    毎年、1つ以上は新しいところに出かけてみようと思っていて、知らない場所を訪れると新鮮な気持ちで写真を撮ることができます。

    ほんと、どの日もお天気に恵まれて、わたしの好きな光輝く写真を撮ることができました。

    花見山も黒岩の虚空蔵さまも、何度か出かけていますが、やはり行きなれた場所は季節を変えて訪れたくなります^^
    弁天山公園はとても好きなところで、特に背の高い木を見上げるのがわたしも好きです。
    桜も新緑も紅葉も、、季節関係なくカメラも持たずにただ散歩することもあります^^

    冬も出かけられたらいいのですが、寒さに負けてなかなか出られません。。笑
    出かけたい気持ちはあるのですが。。
    建物を撮るのは苦手なので、やまがっこうさんのブログで楽しませていただきます^^

    やまがっこうさんのネット環境、改善されると良いですね^^

  3. 香さん、こんばんわ。

    >花見山は訪れるたびに新しい発見があって楽しいです。

    わたしもそう思います。
    最近行けなくなってちょっと悲しいです。

    ハナミズキの赤い実、どこまでも青い空とのコントラストとても美しいです♪
    リーフパイ、とてもおいしそう。
    わたしもお一ついただいていいでしょうか。

    午後の光は魔法なんですね。
    すぐに消えてしまうはかない魔法。
    でも香さんのお写真で、わたしも素敵な体験をすることができました♪
    とてもやさしく可愛い雰囲気です。

    紅葉山公園、レッドカーペット。
    真紅のドレスでおしゃれをして、わたしも歩きたいです♪
    このまま舞踏会のお姫様になれそうです。

  4. kikiさん おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    わたしはkikiさんの花見山写真が好きで、花見山の存在を知り、行くようになった人です。
    なので、kikiさんが少し遠くに行かれたのが、実はさみしく思っています。

    春の花見山は、全国区となった今は検索すればたくさん見ることができますが、それ以外の季節はあまり見られませんね。。
    気軽に行ける地元民ならではの特権なのでしょう^^
    わたしなりに新しい発見があって、それがkikiさんにもお伝えできたのなら、出かけた甲斐があります^^

    秋の花見山は、実りの秋でもありますね^^
    動物たちの貴重な食べ物ですが、わたしもおすそ分けいただきたいくらいです^^

    日が沈むのがほんと早いので、光の魔法を見逃さないように心がけました。。
    貴重な太陽の光、葉っぱたちも動物たちもその恩恵を受けたことと思います。

    レッドカーペットは木々の間から光が射し、とても華やかな舞踏会会場のようでした。
    kikiさんが参加したら、注目の的となることでしょう^^

    今年は、シーズンに偏りがありますが近年にくらべてブログの投稿が多くできて満足しています。
    お付き合いありがとうございます。
    kikiさんもマイペースに、、来年もまたよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。