穏やかな花見山-1

花見山を散策してきました。

すぐ近くでウグイスの鳴き声が聞こえました^^
・・人の声がなく、小鳥の鳴き声がしみわたる、とーーっても静かな花見山です。

中腹の、いつも写真を撮る場所は、今年も朝日を浴びて輝いていました。
今日のベストショット。。

 

綿菓子を散らかしたような、ふわふわの桜並木。

 

大好きなおかめ桜は散りはじめ。。

 

東海桜トンネルも半分近く散っており、道も桜色に。

 

水木の中でささやかに主張していた、サンシュユ。
黄色にもいろんな黄色があるということ^^

 

朝日が当たる場所では、花桃と水木と桜の共演。
まさに、わたしの考える花見山の色。。

 

菜の花畑のふわっとした香りにつつまれて、さまざまなお花を眺められる幸せ。。^^

 

まぶしい。。けどやさしいまぶしさ。。笑

 

レンギョウも満開^^

 

菜の花も満開^^

 

レンギョウの、自分の重さでくにゃっと曲がってしまうところがかわいくて好きです。笑

 

高低差があるので、どの角度から撮っても楽しいのです。

 

めずらしく、西側斜面の景色を撮ってみました。
こんなに人影が入らない写真を撮れるのは滅多にないので、パノラマに加工^^
つなぎ目には目をつぶって笑

 

今のお仕事は、平日に休日をいただける、わたしにとっては夢のような環境です^^笑
お天気が良く、お散歩が楽しい♪

穏やかな花見山-1” への2件のフィードバック

  1. 輝くばかりですね。
    あざやかな色彩に魅入りました。
    ひとけが無いと寂しい気もしますが、何もかも吹き飛ばすくらいの勢いのある咲きぶりに圧倒されました。
    騒がしい人間世界を見透かした様な美しさで、まさに桃源郷かと。

    ゆっくりされた様子で、こう言う時には何よりですね。
    この春、私は転機にする予定でしたが、宣言もあって自重して、近所の散歩で息抜きしてます。落ち着いたら動こうと思っています。

    そうそう、昨日、散歩中、桜吹雪でピーク過ぎたと思ってましたら、一本、色が濃い目の淡い桃色の蕾を沢山つけのを見つけまして、今日見たら、淡い桃色が引き立って、空に盛り上がってました。思川と言う小山市の新種らしいです。おかめ桜と鮮やかさが似てるかもしれません。

    福島の花の様子で気が和みました。今年もありがとうございます。
    落ち着かない世の中ですが、どうぞお元気にお過ごし下さい。

  2. araigumaさん こんにちは。

    今日の風雨で、花見山の花たちはたくさん散ってしまうかもしれませんね。。
    そう思うと、先日出かけることができたのはとても幸運だったんだろうと思います。
    コメントありがとうございます。

    世界の暗い話題から少しだけ離れることができるのも、やはり花見山の輝くばかりの景色があってのことでしょう。
    まさに、桃源郷、ですね^^

    araigumaさんの転機、やはりこういう混乱の時期は静かにしているほうがよさそうですね。
    早く収束することを願うばかりです。
    遠出などしなくても、近所を歩くだけでも気分転換になりますね。
    そちらは宣言が出された地域でしたね。
    なおさら気が滅入ってしまわぬよう、近所の散策などでリフレッシュしていただきたいと思います。

    お天気次第ですが、遅咲きの桜や何か花を探しにいってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。