花見山の花たち

今年の桜の開花は、とても早いですね。。。
散ってしまう前に、花見山へ行ってきました。

3月末にも出かけていたのですが、黄砂が多い日で、いまいち気持ちが上向きにならなかったので、記事にするのはやめました。。

4月3日は、とても穏やかに晴れた日で、散策するには最適な日だったと思います。
桜は散りはじめていましたが、十分見ごたえのある景色でした。

 

山頂から下って、サンシュユ・水木・東海桜と続く花のトンネルは、とっても華やか。
鳥の声を聴きながら、穏やかな風に吹かれて、のんびり過ごすことができました。

 

東海桜が散り始め、道沿いが桜色に染まり始めています。
このくらいの時期が好きです。

 

この日は、数年ぶり?くらいに望遠レンズを持ち出しました。
普段より重たいレンズを持ち、ファインダーを覗くと、久しぶりに見る望遠レンズごしの世界がなんだか新鮮に思えました・・笑

 

山頂から吾妻の雪うさぎを眺める予定が、、、霞んでしまいよく見えませんでした笑

 

望遠レンズ楽しい^^重いけど笑

 

花桃は満開!
風が吹くと、遠くでたくさんの桜の花びらが舞っていました。見えるかな?

 

太陽の光が差し込んだり、陰ったり、目まぐるしく変わる景色。
光が差した瞬間は、別世界に迷い込んだような、夢の世界です。

珍しく動画を撮ってみました。

翌日からお天気が悪くなりそうなので、今日出かけられたことはとても幸運だったんだろうと思います。

 

雲一つない空が、とってもさわやかで、淡いピンク色も映えます。

 

元気な黄色のレンギョウも満開。
春の花見山らしい色だと思います。

4月に入ったばかりだというのに、桜は散り始め。
今年はあっという間に春が終わってしまうのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。